【安い引越し業者】見積もりを比べて探す2つの方法

引越しの見積もりを比べることにより料金を格安にすることができます。
引越しの仕方によるいくつかの違いはあります。

1、引っ越し業者にすべてお願いするパターン
2、自分で引っ越しをするパターン
3、引っ越し業者に依頼し、かつ自分でも引っ越しをするというパターン

それぞれメリットデメリットがあります。
当然引っ越し業者に丸投げするのが最も簡単です。
しかしやはりお金はかかります。
自力で引っ越しをする場合、引越しの基本的な料金は安く済みます。
しかし自分ですべてを行うため手間と時間は非常にかかります。
また、大きな荷物などは自分1人で運ぶのは困難ですので、友人家族などの手伝いが必要になることも多いです。
その場合謝礼など払って結局お金はかかるということになりがちです

やはり引っ越し業者に依頼するのがメリットが大きいと思われます。
いくつかメリットはありますが、
一つ目は、
やはり専門のプロが対応するので時間が短縮できるというところが挙げられます。
梱包ももちろんトラックの積み込みも当然スピードが速いです。
また複数人で対応することが多いのでその分スピードが格段に速くなります。
また引っ越し業者は保険に入っている場合がほとんどですので、万が一の際に補償してくれるという安心な面もあります。

いざ引っ越しの見積もりをして見積もりをもらってから引っ越し業者とのやりとりが始まります。
その際に必要なこととしては日時と場所の確認や作業時間終了時間などしっかり確認しておくことが重要です。

引っ越し業者の車は何台できて停める場所はあるのか、玄関から出せない壁などはあるのかないのかなど細かいすり合わせをしておきましょう。

また、意外と確認が漏れがちなのが当日の支払い方法です。
当日に現金で精算するという場合が多いです。
しかし最近ではクレジットカードでの支払が可能な引っ越し業者も多いです。
その点の確認も重要です

その他で最も重要なのはやはり事前に訪問見積もりなので荷物を見てもらうことです。
当日いきなり荷物を見てもらった場合、事前の見積もりと料金が変わってしまう場合などもありますので
事前に荷物は見てもらった方が良いです。

以上のようなことを踏まえて、まずは複数業者に引っ越し見積もりの依頼をし、良い引っ越しを行いましょう!

PAGETOP